奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場に起きた奇跡!工場全焼!?工場支えた母の死について!5/7

【奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場に起きた奇跡!工場全焼!?工場支えた母の死について!5/7】

奇跡体験!アンビリバボー【下町の崖っぷち工場に起きた奇跡】

今回の放送では

  • 父の遺志を継ぎ下町の「浜野製作所」の社長となった慶一さん。
  • 工場を支えた母の死、隣家の火災で工場全焼…次々と襲い掛かる工場存続のピンチ!
  • 下町の絆が奇跡を起こした!

といったことについて放送されるらしいですね。

 

 

ということで今回は

【奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場に起きた奇跡!工場全焼!?工場支えた母の死について!5/7】

について詳しくみていこうと思います。

 

 

奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場に起きた奇跡!5/7

 

「浜野製作所」…
聞いたことがない、といった方も多いのではないでしょうか。
ものづくりに詳しい方は聞いたことあるかもしれません。

この企業、

経済産業大臣賞をもらっていたり、
令和元年にはニューヨークの国連本部で国連中小企業の日記念イベントに登壇したりと、

現在勢いのある中小企業なんです!

そんな優良な企業でも、

「以前は経営が厳しくて…」

といったお話聞いたことありませんか?
「浜野製作所」もそのような工場の1つだったのです。

そのような工場に様々なピンチが降りかかり、ピンチを脱出していったことで大きくなったそうですよ!

 

 

奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場支えた母の死について!5/7

 

今回の主人公の浜野慶一さんは「浜野製作所」の2代目社長です。

 

若いころ、いつも油にまみれて仕事をしている父を尊敬できなかった慶一さんは、就職活動に入ったある時期に、父から飲みにいこうと誘われたそうです。

その席で、父が誇りを持って物作りしていること、父の仕事が社会を支えていることを知り感動した慶一さんは会社を継ぐことを決意、修行に取り組みます。

しかし、修行がまだ終わっていなかった7年目、父が病に倒れ、この世を去ってしまいました。

そこで、慶一さんは急きょ修行を切り上げ、2代目社長として製作所を継ぐことにしたそうです。

そんな中、慶一さんの母親までもが病に倒れ、この世を去ってしまったそうです。

 

 

責任のある立場になってすぐに唯一の家族がいなくなってしまう…
慶一さんの悲しみは計り知れないですね…

 

 

奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場全焼!?ピンチを脱出した方法とは!5/7

 

工場が全焼!?
こんなピンチがあったら工場をたたまざるを得なくなってしますのでは!?
と考えた方、多いと思います。

 

なんとこんなに大きなピンチが母の死後5年で起きてしまったそうです。

しかも、このときの火災は工場からではなく、近隣の火災が延焼してしまったもの…

これだけのことが起きれば諦めてしまう方も多いのではないかと思います。

 

しかし、その後「浜野製作所」は仮工場で再スタートするだけでなく、
当時の最新鋭の機械を導入したそうです。

その後は新たに工場を作り、事業を拡大させ、現在では4つの工場を持つ大きな製作所に成長しました。

なんと現在では早稲田大学と連携した活動も行っているそうです!

 

 

どんなに大きなピンチでも、お父様のものづくりに対する姿勢や誇りに動かされて乗り越えてきたのだと思います。

やはり、父に対する尊敬や憧れの感情は人を大きく動かすものですね!

また、自身もものづくりをしていく中で誇りをもってお仕事に臨まれてたのだと思います。

私たちも誇りをもってお仕事したいものですね!

 

 

奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場に起きた奇跡!工場全焼!?工場支えた母の死について!5/7 まとめ!

今回は

【奇跡体験!アンビリバボー|崖っぷち工場に起きた奇跡!工場全焼!?工場支えた母の死について!5/7】

について詳しくみてきたのですが、

崖っぷちの工場を一代で世界にも通用するほど良い工場にした浜田慶一さんの物語は
苦労と誇りが詰まっていることがわかりました!

これからの更なる発展を期待したいですね!

未分類

Posted by haruka